悪のシルクロード日記

2006年 06月 05日 ( 1 )

正式に引退しました

本日をもってシルクロードを引退しました・・・・
アカウントももちらん削除しております

引退にいたった理由
いつものごとくシルクをしてると 夜中にピーンポン
なんだ??っておもいドアあけると彼女でした・・・・
自分:どしたん??
彼女:なんでメールいつもこの時間かえさないと?
自分:あ、、、、わりぃ。ゲームしよったけんさw
彼女:は??ゲーム?それで最近 忙しいわけ?
自分:うん。。。
彼女:なんか最近かわったよ??冷たくなって 怒
自分:ごめん、、、10月からずっとはまっててさ・・・
彼女:ゲームと私どっちが大事なわけ?

そう!!!ここで引退決意しました。。。
俺いままで何やってたんだろ><
リアル犠牲にしてまでシルクをしてた自分・・・・
彼女とは2年以上付き合っています
親との挨拶もしており結婚とかも考えてました。。。。

こんなんじゃリアルが壊れて廃人になってしまう><
そう、、、、自分の一人前の男としてたった一人の女を幸せにしてやろって思い直しました。

これが引退にいたった理由です

ここから余談w(今までの思い出)
自分がシルク始めたのは~え~と~
10月くらいでした 楼蘭始まってすぐですw
ゲーム自体初めてでまったくわけわかりませんでしたね><

しかし、狩場はすごかったです
どこにいっても人のオンパレード!
初めてのGとかは狩場で共有PTくんで必死で協力してました
今とはえらい違いだけどこの時期の狩はホントにたのしかった

最初のキャラはえっと・・・・naokiだっけな?
最初はスキルとかまったくわけわからなかったです。
大刀のくせに剣スキルをあげてましたww
今考えたらまじアホでした><
クエの存在自体しらずひたすらモンス狩してて、まぞすぎでした・・
スキルなしのただのなぐりでしたしw
16くらいまで育てて 狩場の人から説明してくれてしまったっておもいましたね・・・
そう!作りなおしですw

次は 鬼武者直樹をつくりましたね~
ここではじめてギルドにいれてくれたtamakiさんw
超親切にこつややり方教えてもらいましたね~
まぁ~この時はじめてステ振りの重要性しりましたね・・・
そう。。。ここでも弱いキャラでした><
アルカイダにはいってから何日かするとギルドに戦争機能がつきました
tamakiさんと黒○団の方まぁ~ごく一部ですけど
もめちゃって・・・初めての戦争をしました
無期限 の戦争でまじで狩場では辛かったです
たしかレベルは30くらいでしたし無論即死でした
しかし、同じ狩場にいた人だけは殺しちゃいましたね・・・
今でも忘れない名前です・・・・そうパ○○○一級さんです
自分にとって初めてでしたし忘れませんw
2回ほど戦いましたね・・・今となってはすごい懐かしい><
このとき黒○団の方みんなが戦争好きってかんじではなかったみたいです
su○○erさんと嫌だねって敵対なのに話し合ってたりもしてました
この戦争が終わり 35歳になったときに限界かんじてこのキャラも封印しました

次は☆NAOKI☆をつくりました
はいったギルドはやはりアルカイダのなごりの盗賊でした
この時tamakiさんはかなり叩かれてましたね><
自分としてはいろいろお世話になったし複雑でしたがBOTつかったらね。。。って感じをうけてました。この時はいったギルドはマスターぴろむさんの楼蘭最下層でした
ここでもお世話になりましたね~
戦闘のこつやらなんやらを教わりました^^
これまた35歳でキャラかえしましたけど・・・w

最後のはこのキャラ悪です
はいったギルドはkillerでした
killerというギルドにはいった理由はギルド設立時に誘われてたって事がおおきかったです
いつ作ったんですか??
昨日ですw
平均レベルはどれくらいですか??
最高31ですw
こんな感じの会話をマスターとしてましたw
これははいるしかないっておもって入団しました
自分にとってとても楽しかった
マントに目覚めさせてくれたのもこのギルドだしここが自分にとって一番の原点だった気tがします。
ここでの思い出はありすぎてとても書く気力がでません><
まじ面白かった^^
自分が引退するときに荷物やら金やらも元メンバーに渡したしほんとは公平にあげたかったけど夜中で人いなっかったんです><
なにあともあれ シルクは楽しかった^^
ほんとはまだまだ したかったけど愛に生きる男ですw

まぁ~同じ日本だしもしかしたらいつかリアルで会うかもだしさよならはいわないです^^

またねノシ
[PR]
by naoki6134 | 2006-06-05 04:11 | 日記